to Nihombashi Exit

RICOH GR3xで切り取る日常

時間の尻尾を掴み切れなかった2週間、ここでちょっと深呼吸的なエッセイを。

おはようございます、Marloweです。

今日が何日で何曜日かわからないくらいバタバタしておりまして、いや、むしろここ数日は降って湧いたハプニングにより自宅待機命令を喰らいまして、久々の長期休暇的な状態に陥っております。一応テレワーク扱いなので大人しく家にいるわけですが、人間とてやはり習慣的な生き物で、いきなりこんな状況になると心が落ち着かないです、はい。

時間はあるはずなのにブログを更新できていなかったですが、今朝はパッと3時に目が覚めましたので、久々に皆さんへ駄文を拝見いただこうと、こういうわけです。

f:id:Marlowe_42:20210831153834j:plain

今回は下手くそな絵でも挿入しながら、ぴりぴりした空気感をふわっと和ませたかったのですが、スキャナの接続の調子が悪くて次回に持越しです。

ひとまず、この鉛筆的なペンで書いてますよ、ということで上の写真です。何かと文房具オタクというか、筆記具オタクなMarloweですが、このペンもお気に入りです。右の銀の部分をぬるぬる回すと太めの芯が出てきまして、何ともエモーショナルな書き心地を提供してくれます。何年前だろう、とりあえず考え事するときにノートを取り出して文字やイラストを書く癖があるので、そのためのベストなペンを所望していたときに見つけて購入しました。

あんまりモノに執着がなくて収集癖もあまりありませんが、身につけるものや毎日使うモノにはコダワリがあって、要は「人馬一体」というか、「手になる」というか。身体性みたいなものを重視していて、しっくりくるものを身の回りに置いてます。強がりではないですが、本当の贅沢ってこういうことかなと思います。

f:id:Marlowe_42:20210831153842j:plain

これは1986年にアメリカで生産終了したミルクガラスのマグカップで、ファイヤーキングジャパンという日本での復刻ブランドのカップです。サイトがありますが、これがまた絶妙に手に馴染みます。ミルクガラスとは何ぞやと言われても説明できないですが、「あっ、ミルクっぽい」という手触りであり、かつ色味なのです。陶磁器ではなくあくまでガラスですので、うっすらと中の液体が透けて見えます。手に持った感じと、口元に運んだときの感触がとてもエモーショナルなので、ずっと使い続けています。ちなみに大学の映画制作サークルの先輩(♂)にもらったものですが、貰い物のうち使い続けているもので最長のものはこれです。

貰い物ってもらったときは嬉しいんですけど、使い続けるかどうかというふるいにかけたとき残るものって少ないんですよね。だから(?)というのもおかしいのですが、私は人にものをあげるのがあまり好きではありません。どうせ捨てられるのがオチなんだろうと思うとモノがかわいそうに思えてしまいまして。まあそれでもなお私がモノをあげるときはありますし、そのときには何としても長年使われてやるぞ、というような気合いが入っております。

f:id:Marlowe_42:20210831153838j:plain

さて、私はiPhoneユーザーなのですが、最近使っているカメラアプリはこちらです。これで撮れば何かとエモーショナルな画に仕上がります。上のマグカップを撮ったのもこれです。有料版にすればいろんなフィルムシュミレーションを使えるようになりますが、ひとまずは無料版で十分と感じていますので、ぜひとも。あ、ただこういうカメラアプリを使うときは、モバイルデータ通信をオフにしておいたほうが無難です。iPhoneではアプリ毎に個別に設定できるはずです。撮った写真がどこかへ飛んでいってることもあったりなかったりですので…。

今日からまたペースを取り戻そうかと

まあ例によってコロナ云々で、昨日には緊急事態なんたらが宣言されました。私はほとんど4月いっぱいは自宅待機ですので(いたって健康ですが)、ちょっと一息ついてペースを取り戻そうかと思います。

気づけば30歳になって2週間近くが過ぎましたが、なんともまぁ波乱万丈な世の中における30代スタートでした。仕事も忙しくて毎晩遅くまで残ってました。まさに時間の尻尾は遠く向こうへ逃げている状況でしたが、不幸中の幸いとして訪れた自宅待機です。サラリーマンというか会社員は早く辞めたいと思いつつ、こういうときに身分が保証されていて毎月給与が振り込まれるというのは実はありがたいことなんだろうなと身に沁みてしまいます。

とりあえず意地でもコロちゃんにはかからないでおこうと(もうかかってて無症状なだけかもしれないけど)、日々ストレッチして走るなりして体力を維持向上させて、免疫力を高めておきたいと思います。みなさんもどうかお気をつけて。楽観的になっても悲観的になっても叩かれうるご時世ですが、少し身体を動かして食べたいものを食べても大丈夫なようにしておけばいいのかなぁと思います。今晩も美味しいお酒が飲めるように、貯金的に身体を動かします。お仕事の人はがんばってください。おやすみの人は適度に身体を動かしつつ、なるべく家にいましょう。それではまた。