to Nihombashi Exit

日記というか月記に近いブログ

2021年11月の振り返り(前編)

f:id:Marlowe_42:20211116000021j:plain

懐かしのロケ地、久御山JCT

こんばんは。

こうして何か日記めいたものを書こうとするとき、しばしば1つ前の記事を参照してしまいます。

これは良くないのです。

なぜかって、素のままの自分を書くことが、文脈と齟齬のない自分(=他人が知ってる自分)を書くことに負けてしまっているような気がするから。

要するに、かっこつけてしまうのです。

このブログは「自分をいかに売り込むか」ではなく、「いかに記録するか」「いかに高めるか」に着眼しているはずなので、かっこつけてる場合じゃないのですね。

……ということで、久しぶりに何か書こうかなと思ってふと前回の投稿を見ようとしてしまった自分自身にカウンターパンチを食らわせたところです。

うーん。ぬるいパンチですね(自戒)。

──最近。

  • 自転車を蘇らせた
  • 酒は毎日もっぱらウイスキー
  • 勉強はあんまり(ほとんど)してない
  • ストレスはない
  • 活力は(も)ない

何より、京都サンガF.C.のJ1昇格が目前まで迫ってきてまして、これが週に1回か2回ある試合なのですが、日常における最大の関心事です。

いやー、12年ぶりですからね。

小学校生活2周ですから。これ、永遠に近いものがある。

とにかく次節の岡山戦(むかし遠距離してた岡山(!))に勝てば昇格です。

観に行きたいけど岡山への遠征は強烈なノスタルジックモードになってサッカーに集中できないおそれがあるので自粛します。

転職ほんまどうしよ(今回の主題)

さて、前回の記事でも書いているように転職検討中です。

ただし、動機はほぼない。

現職の有給休暇が1月にチャージされるので、3月末退社やと1ヶ月半近く休めることになるなー、なんて皮算用をしていたら転職したくなった。それくらいのことです。

モチベーションが上がらない理由としては、

  1. 現職のワークライフバランスが良すぎる(年間に20〜30日くらい有給休暇使ってる)
  2. 現職の仕事内容自体に不満はない(+転職しても大体同じ)
  3. 転職しようとしているところは自家用車の通勤が不可で、転勤がままある(現職はほぼなし)。

まあこんな感じですよ。

アクセスが悪いわけじゃないんだけど、毎朝慌ただしいのってストレスだし、いちどマイカー通勤したあとに電車通勤するってかなり苦痛なんですよ。

転勤も嫌いじゃないけど、通勤時間が増えて可処分時間が減ることは望ましくないし。

てことで、週末に採用試験が実は控えていますが、まっっったく準備してません。

「好きかどうかわからんけどとりあえずデートして告白してみっか」みたいな感じです。

付き合えればまぁそれはそれ、相性が合うかどうかはあとから考えたらいいし、無理やったらまぁそれもそれ、という(あくまでたとえ)。

とりあえず今日(現在11月19日金曜日の未明、AM2:45です)はちょうど「キャリアデザイン研修」なるものが職場である日で、これ受講が必須とのことなので受講しますが、もし現職でもええかと思う余地があれば試験は受けないでおこうかなと、今はそんな結論です。

キャリアデザインなんてないんだけどな。

ということで、もっかい寝ます。おやすみなさい。