to Nihombashi Exit

RICOH GR3xで切り取る日常

movie

2022年2月の振り返り

いちばん好きな海は瀬戸内海だな。 こんばんは。 2月が終わろうとしてます。早いですね。 まぁそもそも今年が2022なのか2023なのか、よく分からなくなることが多いけど。 (そのたびに「自分が32歳になるから2022年だな」っていう経路を辿る。) そんな2022…

そうだ、映画はアートなんだった──002本目『ドライブ・マイ・カー』濱口竜介/2021年/日本/1.85:1/179分

こんばんは、Marloweです。 暑い夏や終わらない雨、あとその他いろいろなことで平穏な日常が遠ざかって久しい昨今だけど、先日はひさしぶりに映画館へ行ってきた。 観たのはこれ。 普段はほとんど邦画観ない派のMarloweがなぜ観たかと言うと、 期待する濱口…

真実味100%、カタルシス200%の大傑作──001本目『Minding the Gap(邦題:行き止まりの世界に生まれて)』ビン・リュー/アメリカ/2018年

こんばんは、Marloweです。 久しぶりに映画を観まして。とにかく良かったもんですから、感想を書いてみます。 映画の感想をメインに投稿するのは初めてかもしれないですね。 ということで、大いにネタバレを含みますので、公式サイトなどを見て、そして下の…