RICOH GRⅢx

新しい言葉を賜って(2024年5月の振り返りに代えて)

地下から、こんばんは。 さて。 こうして毎月の振り返りを書く前には、まず先月の振り返りを読んで、そして昨年の同じ月の振り返りを読んで……が通例となっている。何度も書いていることだけど。一種の儀式。 例えば、昨年はこんな感じだった。 暑そう。まぁ…

2024年4月の振り返り

2024年4月。 34歳の始めの1ヶ月。月末になったので仕事そっちのけで書く。 ということで、振り返り。 中旬に、福井県のとある(自作の)ロケ地に行った。詳しくは先の投稿のとおりだけど、少し時間を置いて、巡る状況の変化を経て、頭に浮かんでいる言葉があ…

33歳の振り返り(2024年3月の振り返りに代えて)

さて、こんばんは。 暖冬を忘れるような冷え込みと、季節外れの降雪、そしてところによっては夏日までもたらした稀有な3月が終わった。そしてそれがどんなものであれ3月が終わったということは、年度が一つ終わって、自分が一つ歳を重ねようとしているという…

2023年の振り返りと2024年1月の上旬のこと

こんばんは。お久しぶりです。あけましておめでとうございます。 ということで、遅ればせながら2023年を振り返ってみる。もう1月8日になってしまっていて、2023年の師走の空気感はもはや消え去り、2024年の正月の趣も過ぎ去って日常に舞い戻っている。このま…

2023年11月の振り返り

こんばんは。 これを書いているのが11月30日。今月は何とか月内に振り返りを書くことができているけど、例によって今月も数日間は体調を崩していた。ここ数ヶ月はまるっと快調で1ヶ月を過ごすことができていないし、どこか課題感がある。そして、凡事徹底と…

2023年10月の振り返り

こんばんは。 濃密だったのか淡白だったのかよくわからない10月が終り、11月に足を踏み入れてしまってようやく振り返り。親に関してのバタバタがあって、気疲れはしていないつもりだけど物理的に時間を奪われてしまって秋を吟味する余裕はなかったのかもしれ…

2023年9月の振り返り

こんばんは。 8月の振り返りから1ヶ月以上が経過してしまった。もうすっかり10月、秋である。ということで、まずは言い訳から。 ①仕事が忙しかった ②仕事以外も忙しかった ③体調を崩した こんな感じだろうか。9月は職場での残業こそ5時間くらいしかして…

2023年8月の振り返り

こんばんは。 8月は夏真っ盛りで、私にとってはアウェイな季節にあたる。しかし今月は悪くなかった。暑さにやられることなく、気づきの多い月になった。 とうとう8月を克服したか──ということで、比較対象としての去年は何をしていたか? 思い返すために去年…

2023年7月の振り返り

こんばんは。 冒頭の写真については後半に記すとして、まずは7月の振り返り。 6月から今月にかけて、体調を崩した 暑さはあまり身体に響いてない 仕事は忙しくない 総じて悪くない 苦手な夏に足を踏み入れてるけど、それほど悪くない7月だったように思う。 R…

盛夏の雑感

こんばんは。 そろそろ梅雨も明けそうで、これから本当の夏が始まる。ただし、自分にとって積年の課題である「体力の向上」には全く着手できていない。先日も外出してすぐに冷房の効いた喫茶店へ飛び込みレイコーを飲んだ。もちろん、外に出よう、歩こうとい…

2023年6月の振り返り

こんばんは。 例によって翌月へ足を踏み入れてからの振り返り。何かしらの言い訳やとぼけた表現で始まることが多い当ブログですが、今月もしっかりと書けなかった理由から記す。 それも日記の本旨だから。 ──まず、いま仕事を1週間くらい休んでいる。あと数…

2023年5月の振り返り

お久しぶりです。 5月が終わりそうになって、6月にしっかりと足を踏み入れて、今日6月11日が終わろうとしている。「明日やろう」が結局今日になって、やっとこさ5月の振り返り。 日記というものの基本に立ち返ると、その日のことはその日一番覚えているか…

2023年4月の振り返り

こんばんは。 春が春らしくなるにつれて写欲は高まるものだけど、4月はそれなりに忙しいものである。今月も漏れなく少しばかり忙しく(ただし残業はしていない。忙しいというのは有給が取れないという意味。)写欲は不完全燃焼に留まった。そして、ブログも4…

芸術は長く、人生は短し

こんばんは。 先日、無事に誕生日を迎え33歳となった。そしてこれからの1年を思い巡らせながら書いていたところ、坂本龍一の訃報があって。すっかり筆が付かなくなって、10日あまり。そういえば昨年もこんな春だったと探してみると、見田宗介のことを書いて…

32歳の振り返り(2023年3月の振り返りに代えて)

こんばんは。 さて、早いもので2023年も3ヶ月が経つ。そして4月になれば私は年を一つ重ねて33歳になる。毎年恒例だけど、32歳はどういう1年だったのかということを今一度振り返ってみて、年度始まりの新しい環境での日々を向上させたいと思う(この恒例行事…

地球の光をすべて受けとめるために。

こんばんは。 花粉が舞ってきて完全にノックアウトされていた月初を乗り越え(生まれて初めて耳鼻科に行った)最近ずっと気になっていたある物を購入した。 結果、最高だった。 まずは上の寒桜の写真。当ブログを定期的に読んでいる方のうち、カメラに詳しい…

2023年2月の振り返り

2月はあっという間に終わる。28日間という日数にも起因するだろうけど、そう単純に片付けられない何かが2月にはある。2023年2月の前半は、写真を撮りに行くことが多かった。 RICOH GR IIIx, 40mm, f2.8, 1/8sec, ISO320 40mmが更に身体に馴染んできた。単焦…

彩度が低くて心地よくて

2023年1月の振り返りver.2 今月はゆとりが多かったので2本目を書く運びとなった。 さて。 GR3xのアップデートがあり、普段は使わない機能「イメージコントロール」に「ネガフィルム調」が追加された。普段ならわざわざ外に出ることはないけどよっぽど暇だっ…

2023年1月の振り返り

2023年の初投稿。 ここ数年で親戚がぽつぽつと鬼籍に入り、正月の正月らしさが段々と薄まってきている。こないだの年の瀬はNHK「ゆく年くる年」を観て(受信料を払いつつもこれしか観ていないのではないか)明けて2日と3日は自宅や出先で関東の大学しか出ら…

2023年に向けて

まず、先日書いたこと。 何かを始めるきっかけとして悪くないのが年越しだけど、結局継続できるかどうかは本質的に自分が必要としているかどうかにかかってる。 じゃあいま自分が本質的に欲しているのって、何よと。 あと数日、見つからないものを探す作業を…

2022年の振り返り

こんばんは。 今日は12月7日の水曜日。 この投稿は2022年の振り返りということで、じっくりと時間をかけて添削し、完成するときにはきっと大晦日近くになってるだろう。 2022年1月からの投稿から順に読み返しつつ振り返ってみる。 買ったもの ライフイベント…

師走もそう悪くない

こんばんは。 もう師走ということで、そろそろ2022年を振り返ろうかと、記録のネタには事欠かない年末年始を迎えようとしている。 でも、2022年の振り返りの前に、すーっと一呼吸しようと思い、今日は有給休暇をとった(本当の理由は、日本代表の試合が深夜…

It's not a question of life or death, it's a question of honour.(2022年11月の振り返りに代えて)

こんばんは。 まだ11月は終わっていませんが、何となく一区切りな気分なので書いている。 ちなみに標題は「生きるか死ぬかの問題ではない、それは名誉の問題だ。」 騎士道における格言の一つであり、テレ朝のサッカー日本代表テーマソングとして使われてきた…

軸足の重要性(2022年10月の振り返りに代えて)

こんばんは。 すっかり秋が進行して昼夜の寒暖差が大きくなり、葉が色づき始めています。 (10月がとっくに終わっていることには触れない) ということで先月の投稿を読んで、引用してみる。 結果的に、渇きを抱くことさえもできなかった9月で、気づけば10月…

2022年9月の振り返り

こんばんは。気がついたら10月。 9月。それは本来であれば秋の訪れを少しずつ感じ、同時に感傷的にもなりつつ、私は夏の終りを静かに賛美する月となるところ。 しかし、台風14号よりも早く、日常にはノイズが入るようになった。 仕事も急に忙しくなった。 ま…

本を読めなくなったこと(2022年8月の振り返りに代えて)

「受け入れがたい事実」は誰しも直面するものです。 最近の自分は「本を読めなくなった」という受け入れがたい事実に直面し続けてる。 こんな風になって久しいので、実はもう受け入れてしまっているけれど。 少し昔のことから順に振り返って、考えてみる。 …

指折りの場所を再訪する

冒頭の写真でどこかがわかる人はなかなかの京都通。 ──さて、8月も終わりに向かっている。 我が社は一斉に夏季休暇があって営業をやめるのではなく、個々がそれぞれに夏休みを取得して営業を継続することになっている。 8月に入ってからぽつぽつと休んでい…

大阪駅などを歩いて

こんばんは。 あまり好きな街ではないので滅多に訪れない大阪です。 ただ、少し歩く時間があったので駅を中心に撮ってみた。 RICOH GR IIIx, 40mm, f8.0, 1/640sec, ISO200 ビルは嫌いじゃないけど、頭に「高層」が付くとほとんど嫌いかもしれない。 どこか…

盛夏

こんばんは。 例年とは異なり、夏をネガティブに受け止めていないのでこのことを記録。 まぁそれにしても暑いけど。 とりあえず今夏の前半戦を簡単に振り返って記しておく。 RICOH GR IIIx, 40mm, f2.8, 1/15sec, ISO1250 キリスト教に入信しようかと思うな…

2022年7月の振り返り

ブログを書き始めて2年半くらい。 「これまでの7月」をいくつか振り返ってから書き始めてる。 と言っても過去2回。 まずもって昨年。 転職しようと思っていたみたい(その後、結局転職する理由がないことが理解できたし)。 そして2年前はとにかく精神的に参…